イグナルファームについて

食・人・地域・環境すべてが
「イグナル」ように!
イグナルとは、宮城の方言で「良くなる」の意

平成23年東日本大震災後、
宮城県東松島市に設立した農業法人です。
「イグナル」は方言で「良くなる」の意。
農業、地域、弊社に関わるすべてが
「イグナル(良くなる)」ことを目指します。

社是

社是 『共にイグナル』

生産指針

  1. 私たちは、国民の生命の糧である農産物で社会に貢献します。
  2. 私たちは、安全に配慮した農産物を生産します。
  3. 私たちは、農産物生産において関連法規を遵守します。
  4. 私たちは、自然環境を生かした生産に努めます。
  5. 私たちは、無駄のない効率的な生産に努めます。

会社概要

会社名 株式会社イグナルファーム
設立 平成23年12月26日
代表者 佐藤 雄則
所在地 〒981-0501 
宮城県東松島市赤井字川前三 392 番地
TEL:0225-98-5596 
FAX:0225-98-5597
事業内容 きゅうり・いちごの生産・販売
(加工、6次化商品販売含む)
関連施設 イグナルファーム いちご園
イグナルファーム 大郷

アクセスマップ

株式会社イグナルファーム
〒981-0501 
宮城県東松島市赤井字川前三 392 番地
  TEL:0225-98-5596 
FAX:0225-98-5597

GLOBALG.A.P(グローバルギャップ)

G.A.P(ギャップ)とはGOOD(適正な)、AGRICULTURAL(農業の)、PRACTICLES(実践)のことです。GLOBALG.A.P認証とは、それを証明する国際基準で生産活動を認証する仕組です。イグナルファームではGLOBALG.A.P認証を取得しています。食品安全、労働環境、環境保全に配慮した「持続的な生産活動」を実践する世界共通ブランドです。GLOBALG.A.Pを通して安全で持続可能な農業を実践し、地域に貢献し、トレーサビリティ担保による信頼性、透明性、確保を行っています。

沿革

2011年12月 会社設立
2012年 4月 赤井圃場ハウス完成 、ミディトマト生産開始
2012年11月 きゅうり生産開始
2013年 5月 ネギ生産開始
2014年 1月 株式会社ローソンファーム石巻 設立
2014年 2月 グローバルGAP認証取得
2014年 6月 大曲圃場ハウス(いちご)完成
2014年 9月 いちご生産開始
2017年10月 株式会社イグナルファーム 大郷 設立
2018年10月 ミニトマト生産開始(大郷)

イグナルファームの関連施設


イグナルファーム いちご園


イグナルファーム きゅうり園


イグナルファーム 大郷

ページの先頭へ